読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows標準のファイル共有プロトコル - SMB(Server Message Block)

特徴
Windows標準のファイル共有プロトコル
・ファイルとプリンターの共有
・クライアント-サーバー型の動作モデル
・NetBIOS/NetBEUIが不要
TCP/IPだけでの通信が可能
・CIFS(Common Internet File System)はSMB1.0を基にした規格

SMB2.0
・NetBIOSとの完全なる決別
IPv6への対応

SMB2.1
Windows7/Windows Server 2008 R2での標準
・MTUサイズの拡張
 - 占有するネットワーク大域を減少させたことによる性能向上


OS切り替え時にトラブルの原因
Windows XPWindows 7/8
Windows Server 2003→2012